ありがとう。

なんだかまだ
とてもショックで
言葉が出てきません。


清志郎さんのメッセージを受け継いだ沢山の人達が、周りにいて、存在の大きさをひしひしと感じます。


上手くやらなきゃってことばっかりに縛られて、しょうむないことでいきづまって、歌うことが全然苦しいばっかりのとき、そんなとき(今から二年ほど前)今のAKI BANDでドラム叩いてくれてる章ちゃんに出会った。
彼はタイマーズのドラマー。
「そんな凄い人と一緒にやるなんて」って、私は案の定緊張しまくりのガチガチだった。
でも、一緒に音を出したとき、なんかすごく「自由なんだ!」ってことに気づけた。彼の音が気づかせてくれた。
それから少しずつ、自由なんだ!楽しいんだ!こんな私でもダメじゃないんだ!って思えるようになった。

清志郎さんの魂を受け継いだ、彼から、



間接的ではあるけれど、音や話を通じて本当の「楽しさ」や「そのまんまでいいんだよ」っていう肯定的なメッセージをたくさんもらった。


三宅さんのライブもそれから良く行かせてもらうようになった。
大好きなんだ。
いつもありのままの姿で歌ってる三宅さんのライブは、本当に魂が自由になるんだ。
いつもいつもたくさんの勇気だったり、愛だったり、そんなものが会場いっぱいに降ってくる。


清志郎さん、私はあなたに、会ったことはないけれど、幸せなことに、様々な場面で、あなたの姿をあなたの存在をたくさん、たくさん感じ、垣間見て来ました。

そして大好きになった。
ありがとう。

もっともっと、歌い続けて欲しかったよ。

残念だけど





清志郎さん、ありがとう。
ゆっくり休んで下さい。


合掌。
[PR]

by ina-aki | 2009-05-04 18:06  

<< ROCK'N ROLL... kumin☆ >>